BEAVERS BOOKS
HOW
NEW
INFO
状態
TERMS
BLOG
twitter
買取
LOGIN
CONTACT

PHOTO
ART/DESIGN
ARCHITECTURE
STYLE
SUB-CULTURE
CHILD
HOBBY
MUSIC
MOVIE
COMIC

検索結果

検索条件 [カテゴリー]:指定なし [検索文字]:20070908

ヒット件数:39

並び順を変更 » 

V.A./RAREST OF THE RARE SOUL HARMONY VOL.4 【CD】
ソウル・ヴォーカル、スウィート・ソウル系のシリーズもの第4弾。すべてが素晴らしいわけではないですが(笑)タイトルどおりなかなかお目にかかれない甘茶音源が多いコンピで、何曲かはきっと琴線に触れることでしょう。憂いのあるコーラスが…
[sold out]
ロレイン・ジョンソン/ザ・モア・ユー・ウォント 【CD】
70年代レディ・ソウル名盤として名高いロレイン・ジョンソンのプレリュードでのファースト・アルバム(77年)に、今やディスコ〜ガラージ・クラシックとなった78年のセカンド・アルバムをカップリングのお徳盤!冒頭から痺れるほどのグルーヴと熱気を帯びたヴォーカルに…
[sold out]
大瀧詠一/大瀧詠一SONGBOOK 1 [未開封] 【CD】
大瀧詠一作品集(1980−1985)未開封です。収録アーティスト■ナイアガラ・トライアングル2、須藤薫、太田裕美、山口百恵、中原理恵、西田敏行、ラッツ&スター、松田聖子、大瀧詠一楽団
[sold out]
小西康陽:選/服部良一生誕100周年記念企画 ハットリJAZZ & JIVE 【CD】
服部良一が残した数々の作品の中から、小西康陽監修・セレクトのオムニバス・アルバム。笠置シヅ子、コロムビア・ジャズ・バンドほか。ジャズ、ジャイヴ、昭和歌謡〜和モノ好きは是非!
[sold out]
小西康陽ほか/DIANA ROSS&THE SUPREMES REMIXES 【CD】
ソウル定番REMIXモノシリーズ、今回の参加リミキサーはDJ Fumiya(Rip Slyme)、小西康陽、Fantastic Palstic Machine、GTS、Low Jack Three、Jazztronik、Halfby、CAPTAIN FUNKなど。ジャケットのアートワークは信藤三雄(コンテムポラリー・プロダクションズ)。
[sold out]
クリーム・ド・ココア/ナスティ・ストリート 【CD】
THE EBONYSとTHE AMBASSADORSというフィリー/スウィート・ソウル・ファンが唸りを上げざるを得ない最強メンバー構成のクリーム・ド・ココアの79年発表の2ndアルバム、しかもボーナス4曲入り。フィリーダンサーヒット曲「ドゥーイン・ザ・ドッグ」を収録した傑作
[sold out]
CENTRAL LINE/THE COLLECTION 【CD】
80年代にフロアを彩ったUK産ブラコン〜アーバン・ファンク・グループ「CENTRAL LINE」の16曲入り編集盤!定番「WALKING INTO SUNSHINE」やブラコン・ファンクM-2、80sの良さたっぷりのソリッドなライトソウルM-3、ジャズファンク的名曲「BREAKING POINT」などなど!
[sold out]
ルー・カートン/トーク・トゥ・ミー 【CD】
70年代前半はインヴィテーションズのリードも務めたルー・カートンの2nd。カシーフ関連作でお馴染みの面子なども参加。一曲目の哀愁アーバン・ダンサーから素敵です。ミドルM-2も甘くてうっとり。これぞブラコンといったダンサブルなM-5、M-8も洗練されてて良いス。
[sold out]
V.A./SISTERS OF SOUL 【CD】
すでに甘茶ファン御用達となっている「Latin Soul Recordings」レーベルからの新シリーズコンピ。本作はPATTI HAMILTONを擁するTHE LOVELITESと、PASSIONETTESからメンバーひとり入れ替わったTHE FUZZといったスウィート・レディ・ソウル・グループをフィーチャー。
[sold out]
MOODS/S.T. 【CD】
ソウル・ヴォーカル・コレクター垂涎のレア盤再発!1978年自主制作のローカル盤に相応しくない(?)一曲目からの爽快かつ洗練されたコーラス・ワーク、2曲目からの甘美なスウィート・ソウル・・・とにかく入手できるうちにゲットしておきたい一枚でしょう。
[sold out]
V.A./THE CURTOM STORY: WE'RE A WINNER 【CD】
カーティス・メイフィールドが興したカートム・レーベルの3枚組コンピ。カーティスやIMPRESSIONSはもちろん、LEROY HUTSON、NATURAL FOUR、NOTATIONS、FIVE STAIRSTEPSなどシカゴを代表する面々ズラリ。73曲入りで内容は濃くセレクトの満足度も保証します。
[sold out]
THE VALENTINE BROTHERS/FIRST TAKE 【CD】
オハイオ州出身グループ82年発表セカンド。ボビー・ライルとの共同プロデュース。熱いヴォーカルと洗練されたサウンドが混在するアーリー・ブラコン。シンプリー・レッドがカバーした「Money's Too Tight」も秀逸。アーバンソウル好きはぜひ。
[sold out]
WALLER FAMILY/FABULOUS WALLER FAMILY :LOVE MOODS 【CD】
『甘茶ソウル百科事典』でも紹介済み、甘茶〜スウィート・ソウル派待望の再発CDです。デルフォニックス的M-2、洗練されたヴォーカルナンバーM-4、男女混声コーラスが"LOVE MOODS"を演出するM-5、M-8、軽快でアップテンポなM-6も良いアクセントに。いやはや名盤。
[sold out]
CALIFORNIA EXECUTIVES/DANCIN' AND ROMANCIN' 【CD】
「U.S.ブラック・ディスク・ガイド」掲載!前半はレイト80sぽいダンサブルチューン、後半は70年代風の甘いミディアム・ナンバーという構成。この後半が素晴らしく、完成度高くしっかり甘いミドルチューンM-5、同系統M-6、アーバンミドルM-7、良スロウ曲M-8と続きます!甘茶!
[sold out]
BETTY DAVIS/S.T. 【CD】
どファンク女帝ベティ・デイヴィスのアルバムです。ボーナス付きで再発されましたが、廉価なこちらでもその魅力は十二分に伝わるかと思いますがどうでしょう?とにかくファンキーでエグい名盤です。
[sold out]
LARRY LEVAN/RECORDED LIVE AT THE LEGENDARY 【CD】
パラダイス・ガラージで名を馳せたDJ、ラリー・レヴァンによる1979年のまさにガラージュ・スタイルなライヴ・セットを収録した決定盤2CD!
[sold out]
SUGARHILL GANG/BACK TO THE OLD SCHOOL: RAPPER'S DELIGHTS 【CD】
言わずもがなのクラシックス「RAPPER'S DELIGHT」ほか2CD、全24曲のベスト編集盤。
[sold out]
KERO ONE/WINDMILLS OF THE SOUL 【CD】
超人気の西海岸シーン最後の大物、ケロ・ワンの05年デビュー盤大傑作。フェンダーローズやギターなど生楽器をふんだんに生かしたジャジー・サウンドはヒップホップの範疇だけで語るのはもったいないオバケ!サウンド、ライミンとも文句なしクラシックス名盤級。
[sold out]
ベン・ウェストビーチ/WELCOME TO THE BEST YEARS OF YOUR LIFE 【CD】
ジャイルス・ピーターソン主宰レーベル「BROWNSWOOD」第一弾アーティスト。「So Good Today」のクラブヒットやシングル「GET CLOSER」もおなじみでしょうか。ファンク、ポップ、ジャズ、ヒップホップ、ドラムンベースのエッセンスを消化した新感覚ソウル・ミュージック。
[sold out]
LINUS OF HOLLYWOOD/YOUR FAVORITE RECORD 【CD】
木村カエラ「Magic Music」の作曲も手がけたことで知名度もさらにアップした米インディーが誇るポップ・マエストロ、ライナス・オブ・ハリウッドのアルバム。ジェリーフィッシュしてる良質メロディーと60年代ぽいアプローチに思わずニヤリ。※国内盤とはジャケ違いです
[sold out]
エヴリシング・バット・ザ・ガール/エッセンス&レア 【CD】
日本オリジナルとしてリリースされたベスト&レア音源の紙ジャケ化。ヴァージョン違い、シングルオンリー曲などファン垂涎の貴重な音源集。
[sold out]
JIMMY McGRIFF & GROOVE HOLMES/GIANTS OF THE ORGAN IN CONCERT 【CD】
1973年、ジミー・マクグリフとリチャード・グルーヴ・ホルムズによる共演ライヴ収録。言わずもがなのふたりですが予想通りの熱気、湯気の立ってそうなほっかほかのコテコテ・ファンキー・ライヴ。ジャズファンク、レアグルーヴ派にも是非すすめたい一枚。
[sold out]
CHARLY ANTOLINI/POWER DRUMMER 【CD】
スイス出身の名ドラマー、Charly Antoliniの'66から'80年までの録音収録のベスト・アルバム。ダイナミックなビッグバンドからグルーヴ溢れるジャズ・ファンクなどスリリングでジャズDJにも人気な楽曲多数の全14曲
[sold out]
チェット・ベイカー/CHET BAKER SINGS 【CD】
あまりに有名なチェット・ベイカーの代表作のひとつ。リリカルでちょっぴり退廃的なムード。カフェタイムにもよし、お酒とともに味わうもよし。一家に一枚。
[sold out]
ローレンス・エルダー/サラウンデッド 【CD】
ドナルド・フェイゲンやスティング、ノラ・ジョーンズに続く逸材、というキャッチコピーで登場したピアニスト兼シンガー・ソングライター、ローレンス・エルダーの日本デビュー・アルバム。ジャズとポップスをセンス良く融合させたSMOOTHな音が心地よい一枚。
[sold out]
マイケル・フランクス/スリーピング・ジプシー 【CD】
1977年リリース、ソフト&メロウなAOR傑作中の傑作。トータルで素晴らしいアルバムなのはもちろん、ご存知「ANTONIO'S SONG(アントニオの歌)」収録、ほか「DOWN IN BRAZIL」などボッサ・テイストも心地よくリラクシンな一枚です。
[sold out]
コリー・ウェルズ/アヘッド・オブ・ザ・ストーム [未開封] 【CD】
AOR〜フリー・ソウルのコンピでもおなじみ、スリー・ドッグ・ナイトのヴォーカリスト、コリー・ウェルズの幻のセカンドアルバム。スティーヴ・ルカサー、ジェイ・グレイドン、デヴィッド・フォスター、デヴィッド・T・ウォーカーら西海岸の精鋭が参加してます。廃盤未開封。
[sold out]
ニール・イネス/オフ・ザ・レコード 【CD】
82年に発表した大作待望のCD化。カリプソ、カントリー、レゲエ、ジャズからテクノ・・・おもちゃ箱をひっくり返したようなバラエティに富んだ集大成的名盤。現在廃盤
[sold out]
THE SYMBOLS/ベスト・パート・オブ・ザ・シンボルズ [紙ジャケ] 【CD】
ブリティッシュ・ハーモニー・ポップ!『4シーズンズ meets ビーチ・ボーイズ』と謳われたエセックス州出身の4人組ボーカル・グループの1968年リリースした唯一のアルバム。ロネッツの「DO I LOVE YOU」なども含むボーナス曲多数(むしろボーナスのが良いかも?)の全25曲。
[sold out]
ANDREA CARROLL/IT HURT TO BE 16 【CD】
竹内まりやがカヴァーした「It Hurts To Be 16」収録、全24曲キュートなティーンポップス収録です。なんでもオーディションで優勝し。タレントとして活動していた女の子だとか。確かに可愛い子ちゃんです。プロデュースはトーケンズ、コーラスにはシフォンズが参加です。
[sold out]
キャロル・キング/サラブレッド [未開封] 【CD】
1976年、8作目のソロ・アルバム。ジェリー・ゴフィンとのコンビが復活し、再び共作ナンバーを中心としたアルバム作りに。静かな音づくりのなかにも説得力に満ちた力強い作品。
[sold out]
キャロル・キング/おしゃまなロージー [未開封] 【CD】
TVアニメのために書き下ろした楽曲で構成されたサントラ盤、1975年作。モーリス・センダックの書いた子供向けの詩にキャロル・キングが曲を付けたアルバムで、彼女の娘達のヴォーカルなど心温まるサウンド。ソフトロック〜キッズ・ポップ好きは必携ですね。
[sold out]
キャロル・キング/ファンタジー [未開封] 【CD】
クルセイダースをバックに製作された1973年のソロ5作目。クラブヒットのファンキー・グルーヴ「CORAZON」ほか。 CAROL KING / FANTASY
[sold out]
キャロル・キング/喜びは悲しみの後に 【CD】
72年作品。ホーン・セクションを加えたり、フュージョン系ミュージシャンの参加、多数の共作などの新しい血を導入しつつもキャロル・キングの雰囲気に忠実な、黄金期ならではの充実した作品。
[sold out]
キャロル・キング/ミュージック 【CD】
1971年発表されたサード・アルバム。前作「つづれおり」に劣らぬ傑作アルバム。ホーン・セクションを加えソウル・フィーリングに満ちた、優しい光のような名盤。
[sold out]
キャロル・キング/ライター 【CD】
1970年リリースの1stソロ・アルバム。ダニー・クーチ、チャールズ・ラーキー、ジェイムス・テイラーらを従えてキャロルのソロの原点といえる世界を構築した1枚。
[sold out]
アル・クーパー/イージー・ダズ・イット [未開封] 【CD】
1970年作。カントリー・ロック・ナンバーからブルース・フィーリング溢れる曲まで、魅力溢れる彼の代表作のひとつといえる傑作。
[sold out]
アル・クーパー/孤独な世界 【CD】
[再入荷]69年発表の2作目。ビートルズ、ディラン、ザ・バンド、モータウンなど多様な音楽の影響を感じさせる楽曲群を料理する、最盛期のクーパーの魅力溢れるアルバム。
[sold out]
アル・クーパー/クーパー・セッション 【CD】
当時弱冠15歳の天才シュギー・オーティスとともに、黒人音楽への愛を感じさせる名演を録音した名セッション。1969年作。AL KOOPER SHUGGIE OTIS / KOOPER SESSION
[sold out]